結婚調査では何がわかる?探偵に依頼するメリットや費用相場も紹介

結婚調査 探偵

この記事でわかること
  • 結婚調査の調査対象は婚約者本人だけでなくその家族も含まれる
  • 探偵の結婚調査では婚約者の経歴や素性、家族に関する情報を調べられる
  • プロの探偵に依頼すればスムーズかつ正確な調査が可能
  • 結婚調査にかかる費用は依頼者が希望する調査内容や事前の情報提供によって異なる

結婚前に相手の経歴や素性を確認しておきたい場合、プロの探偵に結婚調査を依頼するのがおすすめです。結婚調査は身辺調査の一種であり、探偵による尾行や張り込み、聞き込みなどによって、結婚相手やその家族に関するさまざまな情報が調べられます。

この記事では、探偵がおこなう結婚調査について、調査でわかることや探偵に依頼するメリット、費用相場をご紹介します。結婚相手に何らかの疑惑がある方、結婚前に不安を解消しておきたい方は、探偵による結婚調査を検討してみてはいかがでしょうか。

探偵SOS バナー

探偵による結婚調査とは

探偵による結婚調査とは、結婚相手の経歴や素性、評判、交友関係といったさまざまな情報を確認する調査です。結婚調査は特定個人の情報を調べる身辺調査のひとつであり、調査対象者が結婚相手やその家族に限定しておこなわれる調査を指します。

結婚は当人間だけの問題ではないため、結婚調査では結婚相手だけでなく、その家族や親戚も調査対象となるのが特徴的です。

結婚調査を依頼する目的

探偵に結婚調査を依頼する主な目的は次のとおりです。

•婚約者に浮気相手がいないか確かめたい
•婚約者に浪費癖やギャンブル癖がないか確認しておきたい
•自己申告の学歴や職歴が真実か知りたい
•婚姻歴や離婚歴を確認したい
•婚約者本人やその家族に反社会的勢力との関わりがないか確かめたい

結婚調査は結婚する当事者だけでなく、娘や息子の結婚を心配する両親が依頼するケースもあります。普段の行動から結婚相手に何らかの疑惑や不安を抱いている場合、不審な行動はなくても結婚前に相手の素性を把握しておきたい場合などに依頼されています。

結婚調査の方法

探偵の結婚調査は、主に調査対象者の尾行・張り込み、対象者周辺への聞き込みによっておこなわれます。調査力の高い探偵に依頼すればターゲットに気づかれるリスクが少なく、依頼者が知りたい情報をスムーズに入手します。

なお、結婚調査の方法は法律の範囲内に限ります。プロの探偵は法律を遵守したうえで最大限の調査をするため、差別やストーカー行為につながる調査、個人情報の不正入手などはおこないません。

結婚調査の流れ

探偵の結婚調査は次のような流れで進められます。

1.相談・問い合わせ
2.調査プラン・見積りの提示
3.契約
4.尾行・張り込み、聞き込みなどによる調査
5.調査報告書の提出
6.アフターケア(カウンセリング、弁護士の紹介など)

探偵の結婚調査でわかること

探偵の結婚調査では、結婚相手本人やその家族に関するさまざまな情報を調べられます。結婚前に経歴の詐称や異性問題、金銭感覚などを把握できれば、結婚後のトラブルを未然に防ぐことにつながるでしょう。

ここでは、探偵の結婚調査では何がわかるのか、具体例を挙げながらご紹介します。

婚約者本人の経歴・素性

探偵の結婚調査では婚約者本人の経歴や素性について、学歴や職歴、家庭環境、本人の性格、周りからの評判、交友関係などを調べられます。第三者の探偵が冷静な目で調査するため、依頼者は結婚相手がどのような人物なのか客観的に確かめることができます。

ただし、出身や出生地の情報といった差別につながる恐れがある調査はできません。

婚約者の家族に関する情報

探偵の結婚調査では婚約者の家族に関する情報も調べられ、両親や兄弟姉妹の人柄、評判、勤務先、生活状況などがわかります。婚約者が家族の話をまったくしない、家族に会わせてくれないなど、結婚前に相手の家族と接点が持てず不安を抱いている場合は、婚約者本人だけでなく家族の情報も確認できる結婚調査がおすすめです。

勤務先の在籍確認

婚約者から勤務先の情報を聞いている場合、その情報は本当に正しいのか在籍確認の調査をおこなえます。勤務先について何も聞いていない場合は、自宅からターゲットを尾行して実際の勤務先を突き止めることが可能です。

浮気・異性トラブル

婚約者の異性関係に疑いがある場合、尾行や張り込みによって普段の行動を監視することで、浮気や異性トラブルの判明につながります。また、婚約者の結婚歴や離婚歴、子どもの有無も確認できるため、婚姻歴があるのに未婚と偽っていたなど、隠されていた事実が明らかになる可能性があります。

借金・金銭トラブル

探偵の結婚調査では、婚約者に借金がないか、金銭トラブルに巻き込まれていないか調べられます。また、本人の行動の追跡や周囲への聞き込みによって、ギャンブル癖や浪費癖など、結婚前に知っておきたい相手の金銭感覚についても確認できます。
ただし、金融機関の情報や具体的な借入額を調べることはできません。

原一探偵事務所は【国内18拠点】全国どこでも調査いたします!
北海道・東北エリア 札幌 | 仙台
北関東エリア 大宮 | 川越 | 高崎 | 水戸
南関東エリア 東京(日本橋) | 新宿 | 横浜 | 千葉
中部エリア 名古屋 | 静岡
関西エリア 大阪 | 神戸
中国・四国エリア 岡山 | 広島 | 松山
九州エリア 福岡

探偵に結婚調査を依頼するメリット

探偵に結婚調査を依頼するメリットは次のとおりです。

•婚約者に対する疑惑や不安を解消できる
•第三者による調査で婚約者に警戒されにくい
•調査スキルやノウハウがあり精度の高い調査が可能
•遠方に住む家族の情報も調べられる

結婚調査は婚約者本人だけでなく家族の情報も確認するケースが多く、調査に慣れていない素人が調べるには限界があります。実績豊富なプロの探偵に依頼すれば依頼者に負担がかからず、スムーズかつ正確な調査が期待できます。

結婚調査の費用相場

結婚調査にかかる費用は、依頼者が確認したい内容や調査の難易度によって大きく変わってきます。ここでは、実際に探偵事務所が提示している調査料金を参考に、結婚調査にはどのくらいの費用がかかるのかご紹介します。

調査料金の一例

結婚調査をおこなう探偵事務所を3社ピックアップし、それぞれの調査料金をまとめました。

A社 B社 C社
110,000~350,000円 165,000円 275,000円

結婚調査の費用相場は依頼者が希望する調査内容によって異なるため一概には言えませんが、簡易的な調査であれば10万円程度、調査範囲が広く特殊な項目も含む場合は50万円近くかかることもあるようです。

依頼者の状況に合わせた詳細な料金を知りたい場合は、探偵事務所に見積りをとることをおすすめします。

調査料金を抑えるコツ

結婚調査の料金を抑えるコツは、婚約者の情報をなるべく多く探偵に提供することです。婚約者の氏名や住所といった基本情報だけでなく、普段の行動パターンや立ち寄り先なども把握しておくと、よりスムーズに調査を進められます。

ただし、強引な情報収集は婚約者に怪しまれるリスクがあるため、無理なくできる範囲で情報を集めておきましょう。

まとめ

探偵による結婚調査では、婚約者の経歴や素性、家族に関する情報を調べられます。婚約者の情報に不明な点があったり、不審な行動が目についたりした場合は、結婚前に相手やその家族がどのような人物なのか確認しておくことで不安を払拭できるかもしれません。

結婚後に後悔しないためにも、婚約者に何らかの疑惑や不安を抱いている場合は結婚調査の検討をおすすめします。

原一探偵事務所
今すぐ無料相談0120-01-3906全国・24時間・365日対応
タイトルとURLをコピーしました