探偵質問集

探偵質問集

探偵の調査で失敗することはありますか?

探偵は調査のプロですが人間ですので失敗することもあります。
ただ、探偵も今までの調査の経験から失敗するパターンというのを理解していますので、それを踏まえて失敗しない調査を心がけています。

但し、調査期間中には予測不可能なことが起きますので、どうしても多少の失敗は起こりえるという事だけは理解して依頼しましょう。

<探偵調査のよくある失敗例>

  • 調査期間内に証拠がつかめなかった
  • 証拠が不十分だった
  • 証拠が裁判で有利にならなかった
  • 尾行を巻かれた
  • 探偵が調査していることが調査対象者にバレた
  • 盗聴器が調査対象者に見つかった

よくある失敗例としては、調査期間内に十分な証拠がつかめなかったというケースがあります。これは、対象者の行動パターンが急に変わったり、まったく動きが無かったりすることも起こりえます。調査期間内に結果が出なかったことで必ずしも探偵を責めることはできません。

また、調査の対象者が用心深い場合があります。用心深い人の調査は難しく、写真、音声、動画など明確な証拠を掴みにくいこともあります。

さらに、探偵が尾行していたり、張り込みをしている最中に調査対象者に見つかってしまうこともあります。探偵も調査のプロですから、見つからないように万全の体制で望みますが、何かの拍子に見つかってしまうこともあります。

調査期間中は何があるか分からないという事だけは肝に銘じておきましょう。

また、仮に探偵が失敗した場合でも料金の返金はされないこともあります。

無用なトラブルとならないように、探偵会社の調査ポリシーや料金の発生に関して、しっかり聞いて納得した上で調査依頼しましょう。

調査依頼後の結果報告期間は?証拠の難易度によって変わる?

調査結果が出るのは、調査内容、依頼された内容の難易度によって異なります。

通常の場合、探偵会社は依頼主に調査依頼を受け、契約がかわされた時から、担当となった探偵に調査が委ねられます。
その時点で調査は始まっていますが、張り込みなどを行う際は、事前の現地調査などを必要となって来ますし、可能な限り早期の調査に取り掛かれるように最善の努力はいたします。
調査にかかる期間が長期に及ぶ場合は、担当の調査員が依頼主の方へ電話やメールにて随時簡易報告を行う事が義務付けられていますので、調査の進展具合は伝わる事となります。

「調査の結果がどれくらいで出るか」
それは調査対象者の行動によって変わって来ます。すぐに証拠となりえる行動を取る場合もありますし、調査を依頼されてる期間で結果が出ない場合もあります。
その場合は成功報酬の支払いの義務は発生しません。
その後、継続して調査を依頼するかどうか、それはまた担当の調査員と依頼主の方の話し合いになります。
結果が出なくても、しっかりとその期間の報告はさせて頂く事になっています。

浮気調査の場合、配偶者の方がいつ浮気をするか正確に把握していれば、調査も短期間で済む事になるのですが、そうでは無い場合、無駄に費用がかかってしまう事もありますので、ある程度は依頼主も、配偶者の行動を把握して、その情報を調査員に伝える事も大事だと言えます。

結論として、調査依頼する時に探偵社に渡す【情報量】によって、調査期間が大幅に短縮出来る可能性もあると言う事です。
調査依頼する時は、出来る限り自分の持ってる情報を、どんな些細な事でも全部提供する事をおすすめいたします。

探偵調査で個人情報が漏れることはないか

探偵業は、浮気、不倫、身辺問題など、個人情報においてもっとも他人に知られたくない深い情報を扱う事業者です。

常に様々な悩みを持つ依頼者からの調査を請け負っています。これらの調査案件調査資料や調査結果などの個人情報が漏洩したら大問題です。

そのため、第三者の我々が思う以上に探偵会社の情報管理とセキュリティ−は徹底されています。

また、依頼者とは当然の事ながら守秘義務を交わした上で契約します。調査のプロとして、依頼者の情報を口外しないのはもちろんのこと、口を滑らして個人情報を漏らしてしまうようではプロとして失格です。

いずれにしても、個人情報が探偵会社から漏れたと分かっては社会的な信用問題になりますし、公安委員会からの営業許可も取り消されるような事態になるでしょう。

ですので、探偵会社は個人情報の取り扱いを徹底しています。顧客情報が漏れる心配は必要ありません。

探偵会社の調査エリアを教えて

探偵会社は、大きく地域密着型の事務所と、全国対応が可能な事務所に分かれます。調査エリアも同じように、地元のみの対応か、全国すべての地域を対応するか分かれます。

地域密着型の探偵は、地元の地理やそこに住む人に関しても詳しいため、調査対象者が近隣に住んでいる場合には調査もスピーディーで確実です。

ただ、対象者が別な他府県に住んでいる場合には、そのエリアの事情は分からないため、調査には時間も費用も掛かります。また、出張費、宿泊費など別な費用が発生します。

一方、全国対応の探偵会社は調査員の数も多かったり、提携している他府県の探偵会社があったりしますので、調査対象者が他府県に住んでいたり、居場所を転々としている場合でも、比較的早く居場所や証拠を突き止めることが可能です。

探偵会社によって調査方法は違いますし、調査に対する考え方が違います。

調査対象が広範囲に及ぶ場合には、探偵会社に調査方法や費用などを聞いてみましょう。そして、いくつかの探偵から見積もりを取った上で、適切な探偵会社を選びましょう。

探偵会社とトラブルになる事はありませんか?

探偵会社に調査依頼してトラブルになるケースは実際には滅多にありません。

探偵業というものが、国内では評価が低いということがあってか「調査の相談をしたいけどトラブルにならないか心配…」という方が多いようです。

しかし、公安委員会から営業許可を受けている探偵会社や探偵業を開業して長い会社なら、トラブルや揉め事が起こるケースは少ないでしょう。

探偵の多くは調査の黒子として尾行、張り込みなど過酷な仕事をしている人たちですので、苦労人が多い業界と言えます。そのため、依頼者にしっかり寄り添って調査してくれる探偵は実は多いのです。

もし、探偵とのトラブルが心配な場合には、いくつかの探偵会社と直接話してみることをお勧めします。そこで、調査方針や料金の考え方などを聞いて信頼できるか判断することです。また、見積りを出してもらえば探偵会社の実像が見えてくると思います。

くれぐれも面談時に契約を強引に勧めてくるような探偵会社は避けましょう。

また、信頼できる知人・友人がいれば面談時に同席してもらうのも良い方法です。

探偵の調査終了後に追加料金が発生することはありませんか?

通常は探偵の調査終了後に追加料金が発生する事はありません。

探偵会社は、相談を受けたら、まずは調査費用の見積りを出す事からスタートします。もちろん、見積り費用は掛かりません。

依頼することが決まったら、見積書の内容に沿って契約書を交わし、それから調査が開始されます。

当然、見積書や契約書に、追加料金の記載が無ければ、通常は別料金は発生しません。
もし、見積書や契約書に追加料金の記載があれば、その追加項目が発生する際には、事前に報告をしてくれるはずです。そして、依頼者に追加の調査に入るかどうかの判断を仰ぐでしょう。

但し、これは優良な探偵会社のケースです。

中には悪質な探偵会社もあります。一度見積りを出したにも関わらず、事あるごとに理由を付けて追加料金を要求して来るような探偵会社もごく一部世の中には存在します。

「追加料金を払わなければ調査を打ち切る」、「今まで掛かった調査費用は払ってもらう」と言う、依頼者の弱みに漬け込むような悪質探偵社もあります。

もし、追加料金に関して説明が無かったのに請求してくるようなら、それは払う必要はありません。悪質な探偵会社と追加料金や費用を巡ってトラブルになってしまったら、消費者センターや、弁護士などの専門家に相談しましょう。

探偵の調査報告書は裁判時に効力はありますか?

探偵の調査報告では、報告書の中に有力な証拠があれば裁判で効力を発揮します。

例えば、配偶者相手の不貞行為に対して訴訟を起こす場合には、何よりも証拠が必要になります。探偵に離婚訴訟の材料として使いたいということをあらかじめ伝えておけば、裁判で有力となる証拠を抑えてくれます。

そして、探偵会社は依頼にそって時系列化した調査報告書を作成してくれますので、それが動かぬ証拠となります。

依頼主のリクエストにより、探偵は写真、動画(DVD)、音声(テープ、ボイスレコーダー)、による証拠を抑えてくれますし、それに状況説明のコメントを入れて1冊の報告書にまとめてくれます。

ちなみに、調査報告書に使用される写真や動画は決して素人では真似できない撮影方法によります。専門の機材を使い、配偶者と浮気相手の顔と背景がはっきり写っているものばかりが用意されます。

探偵の仕事は証拠が命ですから、夜の暗闇の中でも写真はブレずに誰が見ても配偶者の写真だという事が分かるものが証拠として残されます。

このような調査報告書を前にすると、配偶者と浮気相手は言い訳もできません。相手の弁護士も同様に非を認めるしか無いでしょう。

このように探偵の調査報告書は裁判時に有効になるのは間違いありません。

おすすめの探偵事務所3選
事務所名原一探偵事務所HAL探偵社総合探偵社AMUSE(アムス)
画像原一探偵事務所HAL探偵社総合探偵社AMUSE(アムス)
対応地域全国対応(18支店)全国対応(18支店)全国対応(9支店)
対応時間24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談
料金トライアル:50,000円~調査員1名:7,000円~調査員1名:7,500円~
調査実績10万件~5万件~2.5万件~
ローン
クレジットカードJCB、visa、Master、AMEXJCB、visa、Master、AMEXvisa、Master、AMEX
事務所詳細事務所詳細事務所詳細事務所詳細
電話相談電話無料相談電話無料相談電話無料相談
メール相談メール無料相談メール無料相談メール無料相談
営業中
【営業中】電話相談できます!
【営業中】電話相談できます!
【営業中】電話相談できます!
タイトルとURLをコピーしました
信頼性が高い探偵を比較 お住まいの地域から検索
大手探偵事務所から探す 47都道府県から探す