探偵に1日だけ浮気調査を依頼すると料金は?費用相場を解説

浮気調査1日 探偵 料金
探偵事務所の多くは1日だけの浮気調査依頼に対応しています。パートナーが浮気をするタイミングが明確にわかっている場合は、1日だけの浮気調査依頼を検討しても良いでしょう。

しかし、1日だけの浮気調査の費用がどれぐらいかかるのか気になっている方は多いかもしれません。そこで、この記事では、以下のような内容を解説します。

・探偵に1日だけ浮気調査を依頼する場合の費用相場
・探偵事務所に1日だけ浮気調査を依頼するメリット・デメリット
・1日だけの浮気調査を成功させるためのポイント

探偵事務所に1日だけ浮気調査を依頼することを検討している方は、ぜひ参考としてお読みください。

探偵に1日だけ浮気調査を依頼する場合の費用相場

探偵に1日だけ浮気調査を依頼する場合、どの程度の費用がかかるのでしょうか。以下では、1日だけ探偵事務所に浮気調査を依頼する場合の一般的な費用と、探偵事務所の料金プランの種類について解説します。

探偵に1日だけ浮気調査を依頼した場合の費用は14万~21万円

探偵に1日だけ浮気調査を依頼した場合の費用相場は14万~21万円です。この相場は、1日の調査時間を7時間と考え、2~3人の調査員を動員する調査を想定しています。

探偵調査の料金は、調査員の1人あたりの単価と調査時間から計算します。調査員1人の時間単価は平均すると1万円程度です。

通常、浮気調査は2人以上の調査員で実施されます。これは、浮気相手を確実に撮影・補足するためです。一方で、調査員が多ければ良いというものではなく、統率して行動できる3人程度が上限だとされています。

調査員2人で7時間調査した場合の料金は14万円です。調査員3人が7時間調査した場合、21万円の料金が発生します。実費などの細かな料金設定は探偵事務所によって異なりますが、1日だけの浮気調査では14万~21万円の料金を想定しておきましょう。

探偵事務所を利用する場合の料金プランの種類

1日の調査料金は探偵事務所の料金プランによって異なります。上記は探偵事務所の料金プランとして一般的な「時間料金制」の相場です。

以下では、探偵事務所の料金プランの種類をご紹介します。

時間料金制

時間料金制とは、調査員が調査を行った時間と調査員の人数に応じて料金が発生する料金プランです。調査時間と調査人数が増えるほど料金は高くなります。

パック料金制

パック料金制とは、一定時間の調査をまとめて依頼する料金プランです。1時間あたりの調査料金は、時間料金制と比較して安く設定されています。

契約した調査時間を「1日に5時間ずつ」など自由に割り振れる点が特徴です。ただし、最短でも20時間程度からの契約となるため、1日だけの浮気調査で利用されることは多くありません。

定額料金制

定額料金制はパック料金制と同様に、一定時間の調査をまとめて依頼する料金プランです。1日の調査時間が固定されているため、パック料金制と比較すると自由度が低いことがデメリットと言えます。

成功報酬型

成功報酬型とは、調査が成功したときのみ料金が発生する料金プランです。調査が失敗したときは料金が発生しませんが、その代わりに成功時の料金が高額に設定されています。

成功報酬型は依頼時に探偵事務所と「成功の定義」について合意していない場合、探偵事務所とトラブルになるケースがよくあります。契約書を交わす際に必ず調査結果の内容について確認しておきましょう。

探偵事務所に1日だけ浮気調査を依頼するメリット・デメリット

探偵事務所に1日だけの浮気調査依頼を検討している場合は、以下のようなメリットとデメリットについて知ったうえで判断することをおすすめします。

探偵事務所に1日だけ浮気調査を依頼するメリット

浮気調査料金の総額が安くなる

1日だけで浮気調査が終了するため、料金の総額を安く抑えられる点がメリットです。上記のとおり、時間料金制の調査では期間が長くなるほど料金が高くなります。

1日だけで調査が終了すれば、当然ながらその1日分の料金しか発生しません。そのため、「浮気調査の料金を抑えたい」「限られた予算内で調査をしたい」といった場合は1日だけ調査を依頼するのがおすすめです。

浮気調査の結果が早くわかる

結果が早くわかる点もメリットです。浮気の調査が数日に及ぶ場合、依頼者は結果が出るまで落ち着かない心理状態で待つことになるでしょう。

もちろん必ず調査が成功するわけではありませんが、1日だけの調査で運良く結果がわかれば不安な気持ちを長い間抱えることはありません。また、不貞行為の有無に関わらず、浮気の事実が早くわかれば次の行動を決めやすくなります。

探偵の浮気調査をお試し感覚で利用できる

総額料金が安いことから、浮気調査をお試し感覚で利用できる点もメリットです。数日間に及ぶ調査は総額が高くなるため、依頼のハードルが高いと感じる方が多いでしょう。

しかし、1日だけの浮気調査であれば、比較的気軽に利用できます。実際に「気軽に利用してほしい」という意図から、1日だけの浮気調査依頼を歓迎している探偵事務所は少なくありません。

探偵事務所に1日だけ浮気調査を依頼するデメリット

探偵の調査で浮気がわかったとしても裁判での証拠能力が弱い

1日だけの調査で浮気の事実がわかったとしても、裁判での証拠能力が弱い点は大きなデメリットです。裁判で調査対象者(配偶者)の浮気をはっきりと認めてもらうためには、複数回の浮気の証拠を提示する必要があります。

そのため、浮気の事実を確認して裁判を起こそうと考えている場合、1日だけの浮気調査はおすすめできません。特に慰謝料を請求しようとしている場合は、請求額が低くなる、そもそも請求できない、といったケースがあるため注意が必要です。

民法第七百七十条では、裁判で離婚を提起する条件のひとつとして「配偶者に不貞な行為があったとき。」という内容が記載されています。

【参考】:民法 | e-Gov法令検索

つまり、不貞行為が認められた場合は、離婚の訴えを起こすことは可能です。不貞行為に関する明確な定義はありません。回数や期間についての規定はありせんが、1回の不貞行為が裁判での証拠として弱いのは事実です。

1日だけの調査で浮気の現場をおさえられるとは限らない

1日だけの調査で、必ず浮気の現場をおさえられるとは限りません。一般的に浮気調査は数日間の調査を行うことで明確な証拠が残せます。

調査対象者(配偶者)の行動をどれだけ詳細に把握していたとしても、調査を行う日に浮気相手との密会予定がない場合は調査が空振りに終わってしまいます。つまり、1日だけの浮気調査は失敗しやすいということです。

ただし、「浮気現場をおさえられない=失敗」とは限りません。調査対象者(配偶者)が本当に浮気していない可能性も十分にあります。

探偵事務所とのトラブルを避けるため、浮気調査の依頼時には成功・失敗の定義を明確にしておくことが大切です。特に成功報酬型の料金プランで依頼している場合は、成功・失敗の認識の違いが、支払いのトラブルに発展するケースがあります。

1日だけで浮気調査が終わらなければ追加調査が必要になる

1日だけの浮気調査で結果が出なければ、追加調査が必要になることがあります。明確な結果が出るまで調査を続けるのであれば、当然ながらその分だけ調査期間は延びることになるでしょう。

もっとも、調査を継続するかどうかは依頼者次第です。結果が出ないまま調査を打ち切っても特に問題はありません。

追加の浮気調査を依頼する場合は別途料金が発生する

1日で結果が出ず、追加の浮気調査を依頼する場合は、別途調査料金が発生します。結果的に、最初からパック料金制や定額料金制で依頼していたほうが安かった……というケースも考えられるでしょう。

複数人の浮気相手がいる場合はすべての浮気相手を1日の浮気調査で特定するのは難しい

浮気相手が複数人いる場合、1日の浮気調査ですべての浮気相手を特定するのは困難です。調査対象者(配偶者)によっては、複数人と浮気関係を持っているケースもあります。

しかし、1日で複数人の浮気相手と密会する可能性は低いでしょう。そのため、「すべての浮気相手との関係を終わらせたい」という希望がある場合、1日だけの浮気調査はおすすめできません。

1日だけの浮気調査を成功させるためのポイント

浮気調査 1日 成功ポイント
1日だけの浮気調査を成功させるためにおさえておきたいポイントをご紹介します。

調査対象者(配偶者)が確実に浮気をすると思われる日を特定しておく

調査対象者(配偶者)が確実に浮気をすると思われる日を特定しておくことは、1日だけの浮気調査を成功させるための前提条件です。

日頃から調査対象者(配偶者)の行動を把握しておきましょう。「この曜日に決まって帰りが遅い」といった情報から、浮気相手と合う日や時間を判断してください。

調査対象者(配偶者)の当日の行動に関する情報を把握しておく

調査対象者(配偶者)の情報を可能な限り探偵に共有しておくと、調査がスムーズになります。特に、重要なのが調査対象者(配偶者)の当日の行動に関する情報です。
以下のような情報を把握し、探偵に提供することをおすすめします。

・服装
・移動手段
・スケジュール
・当日の目的地
など

調査対象者(配偶者)に警戒されないように注意する

調査対象者(配偶者)に警戒されないように注意することも重要です。万が一、浮気調査を依頼していることを知られれば、浮気相手との密会を先送りにされ、調査が空振りに終わってしまうケースがあります。

あえて浮気に気づいていないふりをするのも、浮気調査を成功させる秘訣のひとつです。

浮気相手の情報を可能な限り収集しておく

調査対象者(配偶者)の情報と同様に、浮気相手の情報も可能な限り探偵に共有すると、調査の成功率が高まります。事前に集めやすいのは、以下のような情報です。

・名前
・写真
・職業
・SNSのアカウント
など

浮気調査の実績がある信頼できる探偵事務所に依頼する

実績の豊富な信頼できる探偵事務所に依頼することも1日だけの浮気調査を成功させるためのポイントです。

実績のある探偵事務所であれば、短い時間でも質の高い調査が期待できます。1日だけの浮気調査を成功させるためには、依頼者による情報提供だけではなく探偵の実力も必要です。

以下のような探偵事務所は信頼性が高いと言えます。

・ホームページで浮気調査の実績を記載している
・口コミでの評判が良い
・事務所の規模が大きい
・調査員の数が多い
・浮気調査の相談に対して親身になってくれる
など

まとめ

1日だけの浮気調査は料金の安さや結果がわかるまでのスピードが魅力です。しかし、調査期間が短いことから、期待している結果が得られるとは限りません。

メリット・デメリットを考慮したうえで、1日だけの浮気調査を依頼するか検討してください。依頼内容によっては1日だけの調査が不向きなケースもあります。

そのため、まずは信頼できる探偵事務所に依頼内容や予算を伝えたうえで1日だけの調査が可能かどうか相談してみましょう。

おすすめの探偵事務所3選
事務所名原一探偵事務所 川越本社総合探偵社MR総合探偵社AMUSE(アムス)
画像原一探偵事務所 川越本社総合探偵社MR総合探偵社AMUSE(アムス)
対応地域全国対応(18支店)全国14拠点全国対応(9支店)
対応時間24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談
料金トライアル:50,000円~成功報酬プランあり調査員1名:7,500円~
調査実績10万件~年間1.5万件~2.5万件~
ローン
クレジットカードJCB、visa、Master、AMEXJCB、visa、Master、AMEXvisa、Master、AMEX
事務所詳細事務所詳細事務所詳細事務所詳細
電話相談電話無料相談電話無料相談
メール相談メール無料相談メール無料相談メール無料相談
営業中
【営業中】電話相談できます!
【営業中】メール相談できます!
【営業中】電話相談できます!
タイトルとURLをコピーしました
信頼性が高い探偵を比較お住まいの地域から検索
大手探偵事務所から探す47都道府県から探す