探偵を雇うメリット・デメリットとは?探偵を雇った場合の料金や選ぶときのポイントを解説

探偵を雇うメリット・デメリットとは?探偵を雇った場合の料金や選ぶときのポイントを解説

浮気の証拠探しや身辺調査などを行いたいと考えた時に、ご自身で調査をすることは簡単ではありません。そのため、探偵を雇うことを検討する方も多いでしょう。

しかし、探偵を雇った経験がないため、相談や依頼することに不安や疑問を覚えていませんか?

ここでは、探偵を雇うメリット・デメリット、料金や事務所選びなどについて解説します。「探偵を使って調査をしてみたい!」と検討中の方はぜひ参考になさってください。

探偵はどんな時に雇うもの?

そもそも探偵を雇った経験がないため、どんな調査のケースで雇うことができるのかご存じない方も多いでしょう。

探偵は主に次のような調査を行います。

  • 浮気調査
  • 身辺調査
  • 素行調査
  • 行動調査
  • 結婚前調査
  • 人探し
  • 企業調査

探偵にはさまざまな調査を依頼することができますが、特に多いのが「浮気調査」です。探偵の調査の約7割と言われています。

配偶者の浮気の有無の確認、浮気相手の特定、慰謝料や離婚請求に向けた浮気の証拠探しなどを目的として探偵を雇う方が多くなっています。

探偵を雇うメリット

探偵を雇うメリットは、ご自身で対応できないことを代わって調査員が行ってくれることです。また、自分では気づかないことを第三者の視点からアドバイスをもらえることも有用です。

それぞれのメリットを見ていきましょう。

メリット①:本人にバレずに証拠を集められる

ご自身で調査を行えば、調査対象の相手に調査をしていることがバレてしまう恐れがあります。

とくに配偶者などのパートナーが対象者であれば、顔もバレているので尾行は難しいですし、怪しい行動をしていると感じとられてしまうようなケースもあります。

調査していることがバレてしまえば、「証拠を隠されてしまう」「用心して行動を起こさなくなる」などの恐れがあり、調査を続けることが困難になります。しかし、探偵に依頼すれば顔は知られておらず、相手にバレることなく内密に調査を行うことが可能です。

メリット②:法的拘束力のある証拠を掴める

浮気の調査の場合、裁判で有効な証拠を集めたいと考える方も多いでしょう。

浮気の慰謝料や離婚請求における法的に有効な証拠とは、浮気相手と「肉体関係」があることを証明できるような証拠です。こうした証拠をご自身で集めるには時間や技術、知識が必要になるため、困難だといえます。

しかし、探偵に依頼すれば「ラブホテルに出入りしている写真」や「相手の自宅への出入り写真」に加え、行動の詳細や浮気相手の情報なども入手することができます。

メリット③:自分で調査するよりも短時間で調査を終えられる

ご自身で調査をする場合、ノウハウがないため調査には時間がかかってしまいます。調査に時間を取られてしまい、日常生活にも影響が出てしまう可能性もあります。

探偵に依頼すれば調査を全て任せることができるため、ご自身は通常通りの日常生活を送ることができます。そして、専門家のノウハウを生かした調査によって、ご自身が調査するよりもスムーズに調査結果を得られる可能性が高いです。

メリット④有益なアドバイスをもらえる

例えば配偶者の浮気で悩んでいる人の場合、調査をおこなった後はどうするか白紙という人も多いでしょう。経験豊富な探偵や夫婦カウンセラーがいる事務所ならば、調査結果を踏まえて依頼者にとって適切な選択をアドバイスしてくれます。

離婚・復縁など、どれが依頼者のその後の人生にとって最適な方法なのかを一緒に考えてくれます。配偶者の浮気という他人に相談しづらい問題をプロの視点からアドバイスをもらえるのは有益です。

探偵を雇うデメリット

探偵を雇うデメリットは、費用がかかることです。調査の内容によって費用は大きく変わりますが、例えば浮気調査なら20万円~100万円の範囲が相場と言われています。

このように決して安くはない費用を払える人しか探偵を雇うことはできないというのがデメリットと言えるでしょう。その他、悪質な探偵に依頼してしまうケースもデメリットとして挙げられます。悪質な探偵を雇ったばかりに「証拠が残せなかった」「費用が高く付いた」というケースがあります。

しかし、優良な探偵ならば手持ちの予算でできる調査方法を提案してくれます。まずは優良な探偵を選んで費用面について相談されることをおすすめします。

探偵を雇った場合はどれくらい料金が発生するのか?

探偵を雇うことにメリットは多いものの、料金が不安だと考える方も多いでしょう。

探偵の料金は、大きく分けると3つのパターンがあります。探偵事務所ごとに料金設定は異なりますが、それぞれの料金の相場についてみていきましょう。

1日だけ雇う場合

探偵は、1日だけ雇うことも可能です。浮気調査の場合であれば、浮気相手と会う日を把握していれば1日だけの契約を交わして調査を依頼することができます。

1日だけ雇う場合の料金相場は、調査員1名1時間7,000円~10,000円が相場です。ただし、多くの探偵事務所は1日だけ雇う場合、“最低稼働時間”というものを設定しています。

そのため、その事務所が設定している最低稼働時間分の料金は発生すると考えてください。

依頼内容によって必要な調査員の数や時間は異なりますが、1日だけ雇うのであれば基本料金、実費なども含めてトータルで15万円前後が相場金額です。

数日~1週間ほど雇う場合

1日だけでは「十分な調査ができない」「証拠が残せない」というケースも多いため、その場合には数日~1週間ほど探偵を雇うことになります。

ある程度の調査期間が必要だと思われる場合には、パックプランと呼ばれる料金プランを利用するのがおすすめです。パックプランは10時間、20時間、30時間など設定時間の中からプランを選んで、数日に渡って調査を行います。

パックプランには基本料金や諸経費などが含まれていることが多いです。どのパックプランを選ぶのかによって料金は大幅に異なりますが、平均30~50万円ほどで調査できるでしょう。

長期間雇う場合

調査に入る前に事前情報が少ない場合や人探しや企業調査のように難易度が高い調査のときには時間が必要になります。この場合には、前述したパックプランの中でも設定時間の多いものを選ぶのがよいでしょう。

探偵事務所ごとに料金設定は異なりますが、ある程度長期間探偵を雇う場合は50~100万円ほどが相場です。

もしくは、成功報酬型のプランを選ぶという方法を選択することもできます。成功報酬型では着手金を支払い、成功した後に料金を支払うシステムです。着手金が50万円前後、その後の成功報酬で100~150万円程度になると考えられます。

長期間の調査が必要な場合には探偵とよく話し合って、できるだけ費用を抑える方法を検討しましょう。

少しでも料金を抑えるためにできることとは?


探偵を雇うには費用がかかりますが、少しでも料金を抑えたいと考えるのは当然のことです。探偵への依頼料を抑えるために、依頼前には次のことを行いましょう。

調査に必要な情報をできるだけ集めておく

探偵を雇う場合、どれくらいの期間でどれくらいの範囲の調査を行うのかによって料金が異なります。そのため、調査範囲を狭めて、調査期間を短くすれば依頼料を抑えることができます。

そのためには探偵へ依頼する前に自分でできる範囲の情報を集めておきましょう。

浮気調査であれば、浮気相手と会う時間や曜日などが分かっていればピンポイントで調査依頼をすることができるため、料金も大幅に抑えられることが期待できます。

依頼前に見積りを出してもらう

探偵を雇う前に、見積りを事前に出してもらうことは非常に大切です。ご自身で考えていた料金とは別に、基本料や諸経費などが発生するようなケースもあれば、調査内容によっては調査員が複数人必要になることもあります。

見積りを出してもらい、調査項目や費用についてわからない点があれば必ず確認しておきましょう。ほとんどの探偵は見積りを無料で出してくれます。

実績のある探偵事務所を選ぶ

探偵事務所は全国に多数あり、事務所ごとに特色が異なります。浮気調査に力を入れている事務所もあれば、企業調査に強い興信所もあります。

やはり実績のある探偵事務所はノウハウもあるため、調査もスムーズに行われる可能性が高いです。調査がスムーズであれば依頼料を抑えることができ、追加調査が必要になって料金が別途必要になるリスクも軽減されます。

ご自身がどのような調査を依頼するのかにより選ぶべき事務所も異なリます。それぞれの事務所の実績や特徴なども確認して自分に合う探偵を選びましょう。

探偵事務所を選ぶ時の4つのポイント

探偵を雇うと決めたら、次は数多くの事務所の中から比較・検討することになります。その際、次の4つのポイントに注目するようにしましょう。

探偵業届出証明書を確認する

探偵として事業をおこなうには、各都道府県の公安委員会(警察)へ届けを出して許可を貰う必要があります。その許可証が「探偵業届出証明書」であり、公安委員より振り当てられた番号などが記載されています。

探偵事務所のホームページなどに記載されているので、確認してから相談をするようにしましょう。探偵業届出証明書のない探偵事務所は無許可の違法業者です。トラブルに巻き込まれる可能性があるため注意する必要があります。

料金やプランを比較する

探偵事務所を選ぶ際には、料金やプランの比較をしっかりと行いましょう。事務所ごとに導入しているプランも異なれば、料金設定も大幅に異なります。

ご自身が依頼したい内容はどのような料金プランに適しているのか検討し、そこから料金やプラン内容を比較してみてください。

事前の聞き取りはしっかりもらえるか?

探偵を雇う場合にはいきなり依頼するのではなく、まずは事前に相談などで話を聞いてもらうことができます。その相談時の対応や、調査前の聞き取りの時に、トラブルや現状の状況についてしっかりと聞き取りをしてくれるかどうかという部分にも注目しましょう。

相談内容をしっかり探偵が理解してくれなければ、適切な調査を行ってもらうことは出来ません。また、最初の聞き取りが不十分だと後でトラブルになってしまう恐れもあります。

「ヒアリングをしっかりおこなう」「丁寧な質疑応答ができる」このような信頼のおける探偵事務所に依頼するようにしましょう。

アフターフォローが充実している

探偵事務所によっては調査が終了して結果を報告するだけではなく、アフターフォローが充実している事務所もあります。

とくに慰謝料や離婚請求を行う場合には、慰謝料や離婚請求に強い弁護士を紹介してくれるなどのアフターフォローがあると心強いでしょう。

また、カウンセリングで今後の対処法などをアドバイスしてくれるような事務所もあります。調査後の方針をどうするか決めかねている方は、アフターフォローが充実している探偵を選ぶと安心です。

まとめ

探偵を雇うことで「事実が明らかになる」「トラブルや問題がスムーズに解決する」ことができる可能性が高まります。

ご自身で調査することは精神的な負担も大きくなるので、専門家に任せて負担を減らすことをおすすめします。全国には多くの探偵事務所が存在しますが、信頼できる探偵を雇うことが問題解決の第一歩です。

当サイトで紹介する探偵は優良な事務所ばかりです。相談は無料、全国対応ですので、まずは電話相談してみませんか。

おすすめの探偵事務所3選
事務所名原一探偵事務所 川越本社総合探偵社MR総合探偵社AMUSE(アムス)
画像原一探偵事務所 川越本社総合探偵社MR総合探偵社AMUSE(アムス)
対応地域全国対応(18支店)全国14拠点全国対応(9支店)
対応時間24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談24時間・電話無料相談
料金トライアル:50,000円~成功報酬プランあり調査員1名:7,500円~
調査実績10万件~年間1.5万件~2.5万件~
ローン
クレジットカードJCB、visa、Master、AMEXJCB、visa、Master、AMEXvisa、Master、AMEX
事務所詳細事務所詳細事務所詳細事務所詳細
電話相談電話無料相談電話無料相談
メール相談メール無料相談メール無料相談メール無料相談
営業中
【営業中】電話相談できます!
【営業中】メール相談できます!
【営業中】電話相談できます!
タイトルとURLをコピーしました
信頼性が高い探偵を比較お住まいの地域から検索
大手探偵事務所から探す47都道府県から探す